ここから本文です

飯豊町ふるさと納税

  • 何度でもOK
  • 期間限定
内容量:
米沢牛すきやき用肉500g
配送方法:
随時発送(入金確認後1ヶ月から3ヶ月以内にお届け) 事前に発送日を指定することはできません。

118.米沢牛 すきやき用肉 500g

すべてのカテゴリ >

寄付金額

10,000

全国に誇る和牛ブランド「米沢牛」は置賜地方(飯豊町を含めた3市5町)の豊かな自然の中で丁寧に育まれた最高級牛肉です。鮮度、品質、おいしさ抜群!霜降りが美しい、きめこまやかで上質なお肉を「冷蔵便」でお届けします。

お申し込みはこちら


贈答品対応不可

  • ご利用可能なクレジットカード

    Mastercard VISA JCB ダイナース American Express
  • Tポイントカード

    Yahoo! JAPAN IDをお持ちの方は、
    Tポイントを使ったお支払いも可能です。

ふるさと納税の使い道

お寄せいただいた寄附金は、町が実施する事業に活用させていただきます。使い道項目より寄附金の活用方法を1つご選択ください。

1.「いいで人をつくろう」プロジェクト

  • 誇りあるいいで人であふれる町をつくるプロジェクトです。
    ●豊かな感性を育むまちづくり事業
    (学校教育の充実、生涯学習、生涯スポーツ、芸術文化活動の推進)

2.「魅力あふれるめざみの里」プロジェクト

  • 美しい景観、里山文化などの地域資源を後世に受け継ぎ、安心して暮らし続けられる町をつくるプロジェクトです。
    ●自然と共生するまちづくり事業
    (豊かな自然景観の保全、循環型社会の構築、快適な生活環境の整備)
    ●安全・快適なまちづくり事業
    (安全・安心のまちづくり、交通基盤の整備、雪に強いまちづくり)

3.「飯豊ブランド化」プロジェクト

  • 環境にやさしい循環型産業の推進と、『飯豊』ブランド商品を立ち上げるプロジェクトです。
    ●こだわりの産業づくり事業
    (農林業・商工業の振興、地域資源を活かした観光交流の振興)

4.「いいでまちづくり推進」プロジェクト

  • 行政と住民の協働により、持続可能な町をつくるプロジェクトです。
    ●にぎわいあふれるまちづくり事業
    (定住環境・子育て環境の整備、住民主体・若者・女性参画のまちづくり)
    ●生きがいと笑顔のまちづくり事業
    (福祉の充実、健康づくりの推進、地域医療の確保)
    ●持続可能なまちづくり事業
    (開かれた行政運営、効率的な行政運営)

5.町長おまかせメニュー

  • とにかく飯豊町応援!飯豊町のまちづくりのため、有効に活用させていただきます。

納付に関する諸事項

税法による優遇税制

地方公共団体へのふるさと納税は、税法による優遇税制を受けられます。詳しくは、寄付金優遇税制についてをご確認ください。
※税金の控除を受ける場合には、確定申告が必要ですので、ご注意ください。

指定代理納付者による納付

Yahoo!公金支払いでの支払いは、地方自治法第231条の2第6項および地方自治法施行令の規定に基づく「指定代理納付者による納付」です。

領収日

山形県飯豊町の領収日は、お客様がYahoo!公金支払いにて支払手続きを完了した日(カード利用日)です。ただし、領収日が有効になるのは、山形県飯豊町にクレジットカードの代金が振り込まれた日(通常納付手続きから15〜31日後。以降「納付確定日」といいます)となります。

領収証書

納付が確認できましたら、山形県飯豊町より確定申告用の「領収証書」を発行します。

カード利用代金の支払い

クレジットカードの利用代金の支払いは、カード発行会社の会員規約に基づくお支払いとなります。カード会社により、支払日が異なりますので、利用状況や支払予定日などについてはカード会社が発行する利用明細書などにてご確認ください。

ご利用の例

Yahoo!公金支払いでは5月1日から5月15日までに支払い手続きをした人は、月末の5月30日に自治体へ入金されます。
翌月のカード引き落とし日にカード利用代金の口座から引落されます。

  • 5月1日

     

  •  

    支払い手続き

  • 5月15日

     

  •  

     

  • 5月30日

     

  • 6月27日

     

  • 5月○日お客様カード利用日

  •  
  • 納付確定日

    (地方自治体へ入金された日)

  • 引落

    (カード利用代金の口座から引落)

お問い合わせ

山形県飯豊町 総務企画課総合政策室  0238-87-0748  

飯豊町ふるさと納税のホームページはこちら

本文はここまでです このページの先頭へ