ふるさと納税でどんどん変わる岩手県八幡平市を応援しよう!

岩手県 八幡平市(いわてけん はちまんたいし)

施設の皆さん
八幡平市では返礼品の集荷・梱包作業を市内の小さなお子さんを持つお母さんと就労継続支援B型事業所の方々にお願いしています。ふるさと納税の貴重な寄附を活用させていただきながら、子育てするお母さんでも障がいをもっていてもやりがいを感じて働くことができる機会をつくり、市民全員が活躍できる元気な地域づくりを図ってまいります。八幡平市をぜひ応援してください!
  • facebookでこのページをシェア
  • twitterでこのページをシェア

八幡平市はふるさと納税で変わっていきます!

岩手県八幡平市では、昨年の2017年6月から、内容を大きくリニューアルして、寄附して頂いた方にお礼品を送っています。当市は国立公園十和田八幡平の八幡平エリアや安比高原スキー場などの自然に恵まれた場所で、農業と観光業が主要産業となっています。恵まれた環境のせいか、奥ゆかしい性格の人が多いせいか、これまで自らの魅力を伝えることがあまり出来ていませんでした。このような状況の中、ふるさと納税のお礼品として、自分たちの作った美味しい野菜や果物を出してみよう、加工品を出してみようという流れが出始めました。そしてその動きをバックアップし、お礼品の梱包発送作業をする為に、小さい子どもがいるお母さんと就労継続支援B型事業所の方々が活躍しています。

八幡平市の農家や事業者の新たな動き、そして一般企業では働くのに壁がある小さい子どもがいるお母さんや障がい者の方々の新たな雇用を生み出しています。

スタッフ&そよかぜの皆さん

寄付いただいたお金の13の使い道

こうした態勢でご寄附頂いたお金の使い道ですが、2018年度は、13の事業に活用させて頂きます。

(1)林業振興事業
八幡平市の適切な森林整備の推進と地球温暖化対策に向けて、木質バイオマス利用の普及、拡大を支援する為に薪、ペレットなどを活用したストーブ導入経費の一部を助成します。

木質バイオマス

(2)観光施設維持管理事業
世界に誇る有望な観光資源を持つ八幡平市では、訪れる皆さんが安全に快適に過ごせるよう、十和田八幡平国立公園八幡平や安比高原などの豊かな自然を守ります。

安比ブナ林 レンゲツツジと馬

(3)市民研修交流支援事業
地域の将来を担う人材育成のため市民の研修費用を補助します。

(4)教育指導推進事業
小学校の英語教育にかかる教材を購入します。

(5)文化財保護事業
無形民俗文化財を映像記録として保存し後世に継承します。

虫追い文化財

(6)図書館管理事業
新規図書を購入します。

(7)花き品種開発事業
八幡平ブランド「安代りんどう」のオリジナル品種開発に取り組みます。

(8)出生記念品の贈呈
「安比塗」の子ども用スプーンをプレゼントします。

プレゼント第1号の親子

(9)生活支援ハウス運営事業
高齢者福祉車両の購入に活用します。

(10)除雪要支援世帯助成金モデル事業
高齢者世帯や障がいをもっている方の世帯の除雪を支援します。

雪かき

(11)田山スキー場運営事業
市内小中学生の田山スキー場利用を無料にし、冬期間のスポーツ活動を推進します。

(12)加配事業
少人数学校や特別な支援を必要とする児童生徒のため加配教職員を配置します。

(13)小学校管理事業
小学校の防犯カメラを増設します。

市長からご挨拶

八幡平市では、ふるさと納税のお礼の品を通じて「農(みのり)と輝(ひかり)の大地」が育んだ自慢の特産品や観光資源を紹介しています。また、お礼の品の梱包作業を就労継続支援B型事業所の皆さんにお願いしており、障がいがあってもやりがいを 感じて働くことができる機会をつくることで障がい者の皆さんの就労支援にもつなげています。ふるさと納税をきっかけに、一人でも多くの方が、心のふるさと、第2のふるさととして八幡平市を想っていただけることを願っております。八幡平市の応援をよろしくお願いいたします。